TOPINFORMATIONABOUT THIS BLOGPROFILEAMAZON ASSOCIATECONTACT

2007年04月04日

≪過去にあったQ&AとFAQ≫

exclamationここには、過去にあったQ&AとFAQを載せていきますexclamation

FAQ(よくある質問)

・練習見学は出来ますか?

→公開練習日に限り可能です。アルバルクオフィシャルブログでスケジュールは告知されます。最近は年に数回となっています。


・差し入れや手紙を渡したい時はどうすればいいですか?

→練習や試合会場で直接渡して頂くか、もしくは会社、体育館宛に発送して頂くことも可能です。

トヨタ府中スポーツセンター
東京都府中市北山町3-5-1
Tel.042-572-4960

トヨタ自動車株式会社
バスケットボール部
東京都文京区後楽1-4-18

・ブログはいつ頃更新されるんですか?

→完全に不定期です。気長にお待ち下さい。

・「CONTACT」から送ったメッセージの返信はいつ来るんですか?

→これも不定期とさせてください。全てのメッセージには返信できない場合があります。ご了承ください。原則、一往復とさせて頂きます。

・アルバルクの選手は練習の無い日など、普段は働いているのですか?

個別の契約により異なります。契約形態は3つあり、正社員、嘱託社員、プロ契約です。

正社員はシーズンオフ期には通常の社員と同じように働きます。シーズン中は無理のない範囲で出社しているようです。

また、正社員と嘱託社員は月に一度、皆で一斉にオフィスに行く日があり、各部署によって決められた形式により活動報告や宣伝告知などをします。その際に、いわゆる通常の業務は行いません。あくまでもバスケットボール活動が業務になります。



過去にあったQ&A
(上にあるものほど新しいものになっています。)

岡田さんがシュート練で気をつけてることとかなんか決めてることとかってありますか?

気をつけていることは、試合を想定しながらシューティングすることです。止まったままスタンディングで打ってもあまり効果は上がりません。ミートしながら動きを入れて練習するといいと思います。

まずは近い距離から、正確なフォームで練習するのをお勧めします。


岡田さんのようなシュートを打つにはどのぐらいシューティングしたりとかウエイトでどこを鍛えればよいかなど聞きたいです!


シューティングはまずはとにかく本数を打って、正確なフォームを作ること。フォームが固まってきたら、動きを入れて本数よりも試合を想定したシュートを練習するといいと思います。

個人的にはシュートが届く届かないは、ウェイトはあまり関係無いと思っています。手首に関しては、シュートをたくさん打っていれば自然と筋力はついてくるはずです。

ただ、良いジャンプシュートを打つには手の力というよりも足の力や腹筋・背筋が重要です。全身のバランスがとても大切なので、トレーニングをするなら、特定の部分に偏らず全身を満遍なくするように心がけるといいと思います。


・選手として、二つのリーグに対してどう思っているのか大変興味があります。

リーグが増えたことによって、バスケを職業に出来る人が増えたことは良いことだと思います。JBLにも影響を与えているので、刺激があってよいのではないでしょうか。

二つのリーグがあることに関しては、一緒になってやれればいいのになぁとは思います。ただ、色々な壁があることは確かです。最悪一緒じゃなくともオールジャパンとかで対戦できたら面白いですね。でも、その日は案外近いと思います。


・岡田君のバスケの見所や持ち味はなんでしょうか??今後、試合を見るときなど、どこに注目したら楽しめるでしょうか?

持ち味は熱いハートです!見所はやっぱシュートですかね。それだけは誰にも負けたくないので、流れを変えるようなシュートを決めていきたいですね。



・岡田さんがバスケをするうえで意識している事はなんですか?また、自分的にこれは見てほしい!!っというプレーは何でしょうか?


意識しているのは、向上心です。常に自分に厳しく。

これは見て欲しいっていうと・・・
スリーのバスカンとか見ててください!


・中学でキャプテンやってます。でも最近試合に勝てません。次が中学最後の公式戦になります。最後こそは絶対に勝ちたいです。もし岡田選手が今、キャプテンで私と同じ状況だったらチームのために何をしますか?

一応自分も、中学・高校・大学とキャプテンでしたので参考までに。キャプテンとしてこの時期にやらなきゃいけないことは、メンタルな部分だと思います。

チーム全員が同じ方向を向けるように、選手が主体となってミーティングをして、みんなの意見を聞いてみるのもいいでしょうね。相手の情報、ビデオなどがあったら徹底的に研究するのもいいと思います。

絶対に勝ちたい、そんな想いを必ず全員が強くもてるような雰囲気作りのためには、普段あまり意見を言わないプレーヤーから意見を求めたり、ベンチにいるメンバーからの意見も求めることも全員で戦うという意識を高めるのかな、と思います。

また、キャプテン自らが人一倍努力する姿勢を、練習の中で今以上に見せてあげてください。怒らなきゃいけない場面があったら、チームメイトにも厳しく怒ってください。

自分に厳しく人に厳しくするのがキャプテンとしての仕事だと思います。自分ならそうしますね。

メンタルな部分ばかり言いましたが、中学生という伸び盛りな時期でしたら一ヶ月でもグングン上達します。朝練や練習後にシューティングを毎日100本追加するだけでもチーム力は全然変わると思いますよ。



・今後もバッシュはアシックスを着用なさるんですか??また好きなバッシュの特徴を教えてください!


はい、アシックスの予定です。

好きなバッシュは、グリップ力とホールド感があって、あまり軽すぎないやつです。軽すぎるとストップに耐えきれないんです。

あとは足が幅広なんで、その足に合えばデザイン的なこだわりはあまりありません。


・学生時代での1番の思い出は何ですか?

インカレの決勝か、一部に復帰した入替戦のどっちかですね。

嬉しかったのは入替戦です。
2年間2部で苦労しましたから。



・岡田君はNBAのプレーヤーで誰が好きですか?


昔はレジーミラーが一番好きでした。
ブルズが全盛期の頃のNBAをよく見ていたので、ジョーダン、ピペン、クーコッチとかも好きでした。

今の選手は有名どころは知っていますが、あまり詳しくありません。チームメイトに教わりながら観ています。

・日本の選手の中で、尊敬・目標とされている方はいらっしゃいますか?
今まで刺激を受けた選手はいらっしゃいますか?


シューターとしては折茂さん、元アイシンの後藤さんですね。
二人ともボールのもらいかた、スクリーンの使い方など、打つまでの過程が非常に上手いです。研究させてもらっています。

刺激を受けてきた選手は結構たくさんいます。
特にチームメイトの正中岳城のストイックさにはいつも刺激をもらっています。









posted by okada at 10:00 | TrackBack(0) | 日記全般
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40655850
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


筆者へのメッセージはこちらから。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。