TOPINFORMATIONABOUT THIS BLOGPROFILEAMAZON ASSOCIATECONTACT

2011年12月31日

2011.12.31

この一年もたくさんの出来事がありました。

2011年は会計士試験合格後、初めて迎えた新しい年。新しいことにどんどんチャレンジしてみたいという想いがありました。新日本監査法人への非常勤勤務、1ヶ月間のアメリカでのワークアウト、会計塾の開講。全て新しいことへのチャレンジでした。バスケ選手としても、一人の人間としても、何か少しでも成長したい、常にステップアップしていきたいという想いからきています。

東日本大震災によって日本はがらりと変わってしまいました。日本中の人が、何が出来るのだろうかと自問自答しました。バスケ選手として出来ることは、今まで通りバスケをすることです。そして、大事なのはこの震災を忘れてしまわないことだと思います。バスケの天皇杯にも大会名に「東日本大震災被災地復興支援」と付いています。先日行われた高校生のウインターカップにも付いていました。個人的に、これはとても良いことだと思います。いちいち名前を付ければいいってもんじゃないという意見もあるのかもしれませんが、この震災の記憶を風化させない意味でも継続的に続けていくべきだと思います。復興へは10年以上かかるとも言われている長い道のりですからね。微力ですが、僕も出来ることは続けていきたいと思います。

_____


さて、先日行われたJBLオールスターの際、せっかく広島に来たので行ってみたいと思う所がいくつかありました。その一つが平和記念公園です。

genbakudome.jpg

原爆ドームにたどり着くと被爆者の方がボランティア解説をしており、人だかりが出来ていました。僕は被爆者の話に興味があったので最前列に行き、聞き入っていました。その日は非常に寒く、雪がパラパラと降っていました。そこで予期せぬ出来事が起こったのです。極寒の中、生々しい被害の解説を聞きながら長時間立ちっぱなしだったこともあってか、一番前で話を聞いていた女性が気分を悪くしてしまい、突然倒れてしまったのです。

幸いなことに見学者の中に看護師さんがいたため、適切な処置をしてくれました。救急車を待つ間、何名かで自分達のコートを脱いで女性にかけてあげました。その時、同じく最前列で熱心に話を聞いていた6、7才くらいの小さな男の子がいたのですが、彼は「足がふるえてる。寒そう。」といいながら、自分の小さなコートを脱いで女性にかけてあげたのです。優しい子供なんだなと、ついつい「ありがとね。」って頭をポンポンしちゃいました。

その少年、解説のおじさんに「子供には分からないかなー。」と言われながらもずっと熱心に話を聞いていて、質問もしたりしていたので、とても正義感の強い子なんだなと関心しました。クリスマスに原爆ドームに連れていってあげるお母さんの教育が良かったのかななんて想像しながら、とても心が温まりました。倒れた女性がその後大丈夫だったのか心配ですが、意識はちゃんとありましたし貧血を起こしてしまったんだと思います。大事にはなっていないと信じています。

さて、その平和記念公園内や資料館を見てきて感じたことは、震災と似たものがありました。「この事実を忘れてはいけない」ということです。また、その歴史をきちんと理解して後世に伝えていかなくてはならないとも感じました。中学や高校の授業で学んだはずなのですが、忘れていたことも多くありましたし細かい背景などは新しく知ることもありました。もう一度、歴史について学び直さなきゃいけないですね。

そして、当時の新聞記事や記録を見ると、50年や60年で日本人の思想はこうまで変わるものなのかと思いました。50年前に常識だったことが今では非常識であったりするのです。おそらく50年後から見たら、現在の日本も非常識だと感じることがあるのでしょう。これからも常識に捉われず、広い視野を持って物事を考えたいと思います。

年の瀬にこうして平和を考える機会があって本当に良かったと思います。自分を見直すきっかけにもなりました。あの少年にも出会えて良かったです。

_____


最後になりましたが、今年も一年応援してくださった皆さん、ありがとうございました。こうしてまたバスケが出来る環境に感謝して、引き続きファンの皆さんに元気を与えることが出来るようなプレーを精一杯していこうと思います。来年もまた今までのことを継続しつつ、さらに新しいことに挑戦していきたいと思います。

皆さんにとって2012年が素晴らしい一年となりますように。

良いお年をお迎えください。




miyajima.jpg
日本三景の厳島神社です。神秘的ですね。









posted by okada at 22:26 | Comment(7) | TrackBack(0) | 節目の日記
この記事へのコメント
2011年私にとって出産という大きな経験をした年の瀬に
岡田優介さんのブログ更新をタイムリーで発見できた事が最高の締めとなりそうで
嬉しく思っています。
前みたいに頻繁に応援にいける距離にも環境にもありませんが、
変わらず応援しています!
良いお年を〜☆
Posted by mami☆ at 2011年12月31日 22:37
岡田選手の何事にも真剣に、真摯に取り組む姿に力づけられます。

2012年も、バスケット選手として、公認会計士さんとして、さらなるご成長を応援しています!










Posted by もんちゃん at 2011年12月31日 23:04
1年間、バスケや公認会計士関連etc…とお疲れ様でした☆★

今年は私に変動と転機、色々有った年だったと思います。
岡田くんが色々な方面へチャレンジしたり活躍したりするのをblogやツイッター、レポとかから楽しく拝見させてもらいました(^O^)

私は今春、神戸の新開地というところで16年前に阪神淡路大震災で被災された方の話を聞きましたが爪痕は残った所があるものの、その方も街も被害は大きかったのに、お元気そうな感じで何よりでした。
なので少しずつではあるけど東北も復興できると思いますし原爆(戦争)も含め忘れてはならないコトが多いですね。

来年は1歩ずつではありますが更に進めたらイイなと思います。
これからも天皇杯やリーグ戦後半で優勝したりと岡田くんの活躍を応援してます!

長くなりましたが良いお年をお過ごし下さいね♪
Posted by チカリー at 2011年12月31日 23:09
一年間お疲れ様でした(o^−^o)

バスケしながら塾をひらいたり,Twitterでは私ではすぐに理解できないことが書いてあったりと,驚くことたくさんでした(^o^;)文武両道をこなしている岡田選手,尊敬します!

広島で出会った少年はしっかり者なんですね☆
そのような子どもと触れ合うとホッとしますね♪ヽ(´▽`)/
女性は大丈夫だったんでしょうか…。。
でも岡田選手がそう言われるなら大丈夫ですよね!


東日本大震災…本当に衝撃的でした。
大会名に「東日本大震災復興支援」とついているのは私も気付きました。
私は愛知県に住んでいるため,震度3で被害は特になく過ぎました。ですが,仕事中だったため子どもたちを落ち着かせて守るのに必死でした。保育士をしている以上,保育中に災害があれば子どもの命を守るのが使命なので。内心「どうしよ…」と思ってましたが(^_^;)あの時テレビで見た光景は今でも鮮明に覚えています。
震災以来,募金をしたり節電に努めたりしてできるだけ自分に出来ることをしてきました。
たくさんのスポーツ選手や芸能人の方々が,忙しい中募金したりボランティアに行ったりしているニュースを見ていると,みなさんが日本のために何かしたいと思って行動しているのがとても伝わってきました。

愛知県も被害に遭うと言われている東海大地震がいつ起こるかわからない不安もありますし,今でも辛い思いをされている方がたくさんいますが,バスケをしていたり観戦していたり,他にやりたいことをやりたいときにしていることがどれだけ幸せなことか…改めて感じています。

2012年は震災から10ヶ月が経ち1年にもなる年ですが,少しでも日本が明るくなり,明るいニュースがたくさん流れてほしいです。

岡田選手も体調を崩したりやケガなどないように頑張ってくださいね(o^−^o)
私も岡田選手のような文武両道に近付けるように,仕事とバスケ(毎日やれませんが…)きちんとやっていけるよう頑張りますo(`^´*)
Posted by あゆ at 2011年12月31日 23:16
明けましておめでとうございます。
今年もバスケ観戦、ボランティア、時々観光、仲間作りを楽しんでいこうと思います。自分にできることで復興支援していければと思っています。岡田さんのブログを読むのは楽しみの1つです。これからもいろいろな刺激を送ってください。今年も鮮やかなシュートをたくさん見せてください。
Posted by sue at 2012年01月01日 00:48
あけましておめでとうございます。
良い年越しが出来たでしょうか?

昨年は本当に忘れてはいけないことがありました。
私も何が出来るのか考えましたが、『この事を決して忘れない』これだけは持っていようと思っています。
戦争もそうですが、先人の方々がいたから私たちがいる。もう二度とあのような惨劇が起きないよう平和を守りたいです。そしてまたこの想いを次の世代へと受け継がれて欲しいです。
岡田サンが出会ったその少年、そのまま成長してほしいですね。人を思いやる気持ち、当たり前のことですが忘れてしまってます。改めて気付かされました。

今年はどんな一年になるかわかりませんが、自分次第で変わると思ってます。
まずはポジティブに前を向いて進もうと思います!!
今年もたくさん応援に行きます♪岡田サンのバスケする姿に元気をもらいます。まずはオールジャパンでその姿を楽しみにしてますね(^-^)v

Posted by あすか at 2012年01月01日 02:06
明けましておめでとうございます。
広島での出来事読ませて頂きました。
家の息子は中学2年になりますが、中学生になったらら引退まて旅行には行けないだろうと思い、息子のリクエストで、小学校6年の夏1泊2日の強行スケジュールで広島に父親と旅行しました。戦争と平和に興味深く今大好きなバスケットをしています。
小柄な息子にとって強豪チームに属することは時には残酷に思えます。

青学の試合の後、代々木第2体育館で、岡田君のサインをもらった後バスケ好き?と聞かれ【はい。】と一言いった息子の頭をなでてくれた様子を今でも覚えています。

夢をもてる平和な日本であり続けられることを願う母です。
Posted by 風林火山 at 2012年01月01日 04:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/243653048
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


筆者へのメッセージはこちらから。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。