TOPINFORMATIONABOUT THIS BLOGPROFILEAMAZON ASSOCIATECONTACT

2011年10月28日

トヨタの森づくり

トヨタでは正社員の選手や嘱託社員の選手がいますが、嘱託の選手も各部署に配属されています。

僕は社会貢献推進部という部署に配属されていて、月に一度、オフィスに出社して部署内でバスケットの活動報告をしています。さらに、実際に月例ミーティング(僕が出社する日に合わせて開いてくださっています。)に参加させてもらっており、職場の雰囲気を肌で感じとることが出来ます。

トヨタの2010年度の社会貢献活動にかけた金額、なんと139億円です。これはピンとこない方も多いかと思いますが、会計に携わる人間としては結構びっくりする金額です。

これは経団連の「1%クラブ」(経常利益等の1%以上を社会貢献活動に支出しようと推進している)が目安になっているそうです。数年前までトヨタの経常利益は1兆円を超えていましたから、1%となると100億円くらいが目安になるんですね。(近年は赤字にもなりましたが、だからといって社会貢献活動をぴたりと辞めるわけにはいかないので、そのまま100億円程度が目安となっているようです。)

さて、社会貢献活動といっても何をしているのか知らない人はたくさんいます。社内の人ですら、そんなことやってたんだ!ってこともあるそうです。里山で自然学習を行える「トヨタの森」や、子供達に交通安全を教える「トヨタセーフティスクール」、アマチュアオーケストラ連盟と連携しプロと市民が共演する「トヨタコミュニティコンサート」などなど、分野は多岐に渡ります。(多岐に渡るからこそ、あまり知られていないというのも事実!)また、寄付というお金だけの支援だけでなく、実際にボランティア従業員を動員して多くのイベントを開催しています。

特に良いプロジェクトだなと思ったのは、さきほどのトヨタの森などを含む「トヨタの森づくり」。その一つである三重県の「三重宮川山林プロジェクト」は、50年先を見据えて国内の山林再生を目指すプロジェクトです。自動車製造で培ったノウハウを林業再生に生かします。非常に長いスパンで考えているんですね。

詳しくは、こちらをご覧になって、いいね!と感じたら"いいねボタン"を押してくださいね!良いプロジェクトなのにあまり知られていないのはもったいないので・・・。「まだほとんど会社関係者の方しかいいねボタン押してくれていない〜」と職場の方が嘆いていました(笑)!スペシャルインタビューがお勧めです。

ということで、たまには会社のお手伝いしてみました。(活動を広めることも仕事です。)

読んでくれた方は、是非ご感想を聞かせてくださいね。









posted by okada at 00:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記全般
この記事へのコメント
トヨタは大企業なので社会活動やスポーツ、学校etc…自動車産業以外にも幅広く展開してますもんね。


トヨタの森が三重県にあるのは知らなかったです。
最近エコ活動に力を入れているようで、この話題がグッドタイミングなのか分かりませんが今日・明日(10/28・29)に岐阜県で開催されるテクノフェアにトヨタ自動車さんも参加されます。
シンポジウムの講師も、どなたかが務められるはず…私は会場スタッフの仕事があるので、お話は聴けないのですが多分、自動車産業の他に環境や社会事業とかについての話題も出るんじゃないですかね。


サイトについては今は携帯しかないのでPCがある所で、ゆっくり見させてもらいますね。


次の試合も連勝して下さいね&講師の仕事も頑張って下さい!
Posted by チカリー at 2011年10月28日 01:36
今回のブログは社会貢献推進部に所属している岡田選手だからこそPR出来た事でしょうし、所属にふさわしい「会社への貢献」だと思います。
私は大企業に勤めているのではないので、社会貢献活動たるものは無く、個人が自発的にボランティアをするかたちになると思います。
今回のブログの内容を読んで社会貢献をPRと捕らえる事もできますが、経常利益等からここまで予算をだし「長い目で継続し続けている事(トヨタの森)」に驚きです。長いスパンで計画しているということは、続ける事が前提ですから。
自動車業界も円高やタイでの洪水被害で減産・生産停止などの影響がでて大変だと思いますが、出来る範囲で是非続けて欲しいですね。
今期、バスケット部優勝して社内に少しでも活気付くニュースを!!(^^)/
優勝する事はバスケット部の存続にも繋がりますしね!

大変忙しい岡田選手、体調崩さぬよう気をつけて下さい。それから私は以前タイ旅行に行った事があるので今回の洪水被害で何か出来ればと思っていたらブログの「1%クラブ」からタイ義援金入金口座がでてきたので気持ちばかりですが振り込もうと思いました。
トルコの地震も大変そうですね・・・本当に今年は天災が多いような気がします。
自然を大切に自然と上手く付き合えたらよいなと思います。
Posted by かっつ at 2011年10月28日 23:27
岡田さん♪こんばんは☆
いつもツイートも楽しく拝見しています。
「トヨタの森づくり」読みました!!
国内だけでなく、オーストラリアの植林事業や、中国での砂漠化防止プロジェクト等、海外でのプロジェクトもあって、本当に幅広い活動をされているんですね。初めて知りました。
海外での人材育成など、その土地での基盤をつくって一時的ではなく、長期的な活動をされていて素晴らしいなぁと思いました。
環境のことをきちんと考えている会社なんですね。ちなみに私の愛車はトヨタ車です♪
もちろん「いいね!」もクリックしてきましたよ!!
岡田さんのツイートきっかけで今回知った方も多いのではないかと思います。
社会貢献推進部の社員として、いいお仕事されましたね(笑)
明日からのレバンガ戦頑張って下さい!!
BREXも追いかけますからっ♪
Posted by ゆう at 2011年10月29日 00:16
読みました。
公園にたまに行くのですが、いくつかの公園で里山ゾーン的なものがありました。

竹馬とか駒が置いてあったり、田植えや芋掘り体験の募集があったり、年配の方が大勢で枯れ木を運んだり、畑にネットをかけていたり。。

時間の流れがゆったりしてるのと、色々な植物や鳥や風景や水の流れなどで、心が癒されるので里山ゾーンはとても好きな場所です。

携わる皆さん、ボランディアだろうな、って思ってましたが、今回企業でもそのような取組みをしてる事を知りました。

きちんと、10年間データを取ってたんですね!
木々の成長具合や、数種類のトンボの増加・減少なども調査されてたんですね。
森を整備することの重要性がわかったような気がします。

どのプロジェクトも単発でなく、その後の定着もきちんと考えられている。
何事も積み重ねること、がとても大事ですよね。

自然や生物を守れるのか、壊してしまうのか、、、守りたい ですね。
とても良い活動だと思いました。
Posted by kuro at 2011年10月30日 10:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/232175966
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


筆者へのメッセージはこちらから。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。