TOPINFORMATIONABOUT THIS BLOGPROFILEAMAZON ASSOCIATECONTACT

2012年09月27日

大島町立第一中学校に行ってきました!

先日、東京都大島町立大島第一中学校に講演会とバスケ実技指導をしてきました。全校生徒89名の小さな学校です。そこの副校長先生が以前僕の母校で先生をしていて、僕は直接授業を受けていないのですが兄の担任だったという繋がりもあり、招いて頂きました。スポーツをしてきて良かったことや夢を持つことの大切さ、文武両道のすすめなどを題材にしてお話ししてきました。

離島に行くのは初めてなので、仕事といえどもわくわくしながら調布空港に向かいました。

こんなに小さなプロペラ機で怖かったんですが・・・写真の女の子ですらスキップで余裕だったんで、平静を装いながらの搭乗。

001.jpg
実はこの飛行機には座席指定というものがなく、搭乗手続時に身長と体重を記入して、それによって席が割り振られます。僕は行きも帰りも真ん中だったので、重心が安定するように置かれたんだなと思いました笑

ほんの30分程度で大島に到着。午前中は民宿の温泉に浸かり、少し休んでから準備をして中学校に向かいました。校長先生がお迎えに来て下さったので話を聞くと、島の子供たちは人見知りでシャイだとのことで、物怖じせずおしゃべりなイメージがなんとなくあったので、意外だなぁと思っていました。

実際に講演を始めると、確かに子供たちはおとなしくて反応も薄い・・・ということで、話を脱線して体を動かしながらアイスブレイクを入れて、徐々に緊張をほぐしていくようなスタイルでやりました。そうすると、「慣れてくると明るく人懐っこい」と校長先生が言っていた通り、笑顔が見れるようになりました。

講演を終えた後はバスケットの実技指導を行いました。残念ながらこの中学校にはバスケ部が無いので経験者はあまりいませんでしたが、体育の時間やお昼休みにはみんな積極的にバスケをするらしく、興味のあるスポーツだったようです。なので、バスケの楽しさを知ってもらえるような形で指導を行いました。ドリブル、パス、シュートでそれぞれゲーム形式の競争をしてもらい、短い時間でしたが楽しんでもらえたと思います。

最後に「岡田選手はスリーポイントの名人なのでシュートを見せてくれます!」という無茶ぶりを先生にされてドキドキしましたが、なんとか無事に子供たちに喜んでもらえるシュートを見せることができ、全体的に大成功で終えることができました。

002.jpg
最後に集合写真。

その後は、バスケ指導の際にお手伝いをしてくれた大島高校バスケットボール部に練習を教えに行きました。部員が男子も女子も5人に満たないため公式試合も出来ないそうです。それでも一生懸命上手くなろうと練習していました!
003.jpg

全てのお仕事が無事終了し、夜は校長先生と副校長先生に食事に連れて行ってもらいました。

大島名物「べっこう」
004.JPG
美味しかったです!

続きを読む
posted by okada at 09:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記全般


筆者へのメッセージはこちらから。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。